サービスのご案内Information

サービス開始までの流れ

1まずはお問い合わせ

お気軽に問い合わせ下さい。担当者様にサービス等のご説明を行います。

2導入プランのご相談や無料トライアルの実施

ご興味を持っていただけましら訪問させていただき、企業様に合ったプランのご紹介をさせていただきます。
すぐにご契約でもかまいませんが、実際にご体験いただけるプランもございます。

3ご契約

企業様のニーズに合った訪問日程・時間を決め、ご契約になります。

4サービス開始

決められた日程にセラピストがお伺いしご用意いただいたスペースで施術を行います。

訪問エリア

東京23区内でサービスを提供しております。
その他の地域でも対応可能な場合が御座いますのでお問い合わせください。
訪問エリアによっては別途追加で交通費を頂く場合がございます。

企業メリット

企業価値の向上

「働き方改革」により今や働きやすい職場環境を整える事は企業にとって重要な課題となっております。
福利厚生の充実は社員のモチベーションアップ、帰属意識の高まり、離職率の低下、社外アピールによる採用率の向上などに影響すると考えられます。
出張リラクゼーションサービスららCoは簡単に導入する事ができ、様々な面で効果を得る事が期待できます。

リフレッシュ効果による生産性の向上

集中力が切れた状態だとボーっとしたりミスをしてしまったりと、仕事の効率は下がり生産性は悪くなります。
そんな時15分ほどの施術でリラックスする事により身体のON・OFFを切り替えリフレッシュした状態で業務に取り組む事が出来ます。

社員の健康管理として

施術時にお身体の状態をお聞きし、その時の症状にあった施術を行います。
施術をきっかけにセルフケア意識を高めてもらう事でご自身の身体の変化に気づいてもらえるという例もあります。

社員満足度UP・離職率の低下に

社員の健康や心身の病気について考える企業が増え社内マッサージは社員を大事にする会社の姿勢を伝えられる福利厚生として注目を浴びているサービスの一つです。
福利厚生を充実させ従業員の働きやすい環境を作り離職率の低下に役立てていただけると考えております。

人材採用時のアピールポイントとして

福利厚生の充実は今や求人者にとって大事なポイントの一つとなっております。
Webや説明会などでもご紹介いただく事ができますので、自社のPRとして他社との差別化をはかり、会社が社員を大事にしている姿勢を発信する事が出来ます。

人材とデッドスペースの有効活用に

マッサージ師を常駐させている企業様もありますが、空いた時間が無駄になったり、部屋を用意しなければならなかったりと様々なもったいないが発生します。ららCoはそんなもったいないを無くす事が出来るサービスです。

メンタルヘルスの対策に

従業員50人以上の企業はストレスチェックが義務付けられました。
身体の不調が心のバランスまでを崩してしまう、という事もゼロではありません。
セラピストが定期的にお伺いし、直接お身体に触れながらコミュニケーションをとる事で、心と身体の変化に気付く事ができると考えております。
マッサージをする事で疲労回復はもちろんリラックスした時間でストレス緩和などが期待できます。
社員に気持ち良く働いてもらう会社作りの一つとしてご活用いただけます。